主食はご飯をやめて食パンにしている

パンよりご飯のほうが食物繊維は豊富。パンの方が好きならライ麦などが入ったパンにしましょう。


主食をご飯にして、毎日きちんと食べるだけで、かなりの食物繊維を摂ることができるんです。白米を玄米にすれば、なお効果的。
ごはんはエネルギーの元ですから、便秘知らずで元気になりましょう。


お椀一杯の玄米の食物繊維は同じお椀の白米六杯分に匹敵します。硬いなんて敬遠しないでよく噛んで玄米を食べてみることをお勧めします。


ごはんは通常米粒のまま炊いて食べるのに対し、小麦はいったん粉にして塩や油を混ぜこねた後、焼いたりゆでたりして食べます。
実はこの粉にするというのが曲者で、粉にすることにより小麦製品は粒のままで食べる米よりも消化吸収がよくなってしまうのです。消火吸収がよくなるってことは、運動して消費しないと脂肪になっちゃうということですね。


ダイエットのために、そして便秘解消のために。あなたはまだパン食を続けますか?
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。